FC2ブログ
in ”韓国地方一人旅in釜山2018"

"甘川村に同化する様に溶け込めた至福の時間"

-2 COMMENT

長月九月21日

悩んで居たって時間だけが過ぎて行くばかりで勿体ないって

分っているのにさぁ~いちいち悩むよねぇ~

もう先行き短いんだから悩む暇あったら実行に移そうよ・・

と、昨日開き直りしてみた~

hahahahahaha

人間悩む時間より、いっそ吐き出してすっきりとするのが一番・・

という訳で昨日案件が一先ず落着

あーーもやもやが吹き飛ぶって最高だぜ・・

やればできるじゃん(誰かさんの口癖)と言う訳で仕切り直して又頑張ります

今年後三か月しか無いし頑張りますも何も残り僅か何だからさぁ~


”柘榴の実”ザクロ可愛い

でも今は無花果食べたい方が強いhahaha


collage941.jpg


贅沢な旅昼夜の景色を堪能

駐在さんの言う通り一度の旅で昼、夜の光景を観ることが出来ました

まさに贅沢な旅の醍醐味を味合わせて貰えたと言う事ですよね感謝です


写真を撮る為に自分が立っていた場所を振り返ると

下へ降りて行く坂道そして小さな路地道が何箇所か見えます

人々の普段の生活がここには在る事でしょうお邪魔しました

このまま降りて行けば街へ行けそうだけど今朝来たマウルバスの停留所へ戻ります


collage944.jpg


”甘川と同化”のアートさんさようなら


また振り返り一枚・・何時まで経っても切りの無い自分ですが

本来は時間を掛けて回る甘川村を端折って観終わってしまったのは不本意ですが

ハヌルマル展望台まで行かなくても

この同化さんの場所で自分は十分村を一望出来て楽しむことが出来ましたよ

ベラがインスタにハヌルマル展望台で村を観ている写真上げて居ました

次回は、そうやって上へ行かないと行けないね


collage946.jpg



路上の美術館村全体がアート作品

この停留所の在る通りは割と広い道路に成っています

小さな店(クモンカゲ)で飲み物買ったんだった

一服しながらバスを待ちますか

collage942.jpg


回り切れて無いので観て居ませんが

村全体がこの様一杯に作品で溢れて居るんですよね

その光景を観に絶対又訪れなければいけませんね

カフェとかぁ~にも入りたいし・・

ドラマに登場する様な公衆電話こういう雰囲気は日本にはもうないかもなぁ~


collage947.jpg


HP甘川文化村案内センター

情報は 韓国観光公社 より


"一期一会の旅の出逢いは奇跡"


全羅北道&南原市観光&大邸観光を応援


全州韓屋村や全羅北道の他全州市内の

ガイドならお任せ下さいそして全羅北道、全羅南道

2015年ユネスコ世界遺産に登載された地域

『百済歴史遺跡地区』 扶餘(プヨ)益山(イクサン)

公州市(コンジュシ)など韓国の歴史に

ご興味のある方百済の歴史探訪にご興味のある方などなど

ガイドのご用命は梁鍾斗ヤンチョンドゥまで

メールアドレス:yjd810@yahoo.co.jp


南原市観光に関するお問い合わせ

南原市庁文化観光課パク・ヨンニム(박연임)さん
メール:
yh2jung@korea.kr電話:063-620-6165まで


http://www.namwon.go.kr/jp/index.do

大邱観光についてのお問い合わせ先

大邱広域市役所 観光文化財課内 丸山雅子さん
電話 +82-53-803-3905 (平日9~18時)
E-mail : 
daegutour@yahoo.co.jp


関連記事

2 Comments

There are no comments yet.
Polarispukutochiruson
Polarispukutochiruson  

帰らなきゃいけない日だというのにねhahaha

満作さんこそいつもコメントありがとうございますちなみに先ほどコメしたばかりでーすhahahahaha
お忙しいんですから返信気になさらないで下さいねv-410
この日帰国日の日の記事を書いて居ますけど・・もっとアクティブに動けたらなぁ~って想う事ばかりです
やっぱり老体にはキツイですねぇ~前の晩寝てませんからだけどこの時点ではすっかり忘れていますフフフフ満作さんもご事情が解禁になったら又行って下さいねv-422

2019/09/21 (Sat) 22:04 | EDIT | REPLY |   
豊年満作  

韓国行きたくなります

コメントありがとうございます
いや~、このごろ海外は避けているんですが
こういうの見ると行きたくなります。
ほんとアートですよね
日本にもこういう場所欲しいです

2019/09/21 (Sat) 19:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment